沿革

 

 

1983年2月  海宝工業株式会社創業

 

1983年4月  牡蠣殻原料から、イオン化カルシウムを開発。
        漢方薬メーカーに新カイホーとしてOEM供給を開始。
        テレビCM放送開始。

 

1984年           国内薬系問屋にイオン化カルシウムNB商品として販売開始。

 

1991年~        国内大手化粧品会社へカルシウムPB商品を供給。

 

1992年3月~ 国内大手薬系ボランタリーグループにイオン化カルシウムのPB商品を供給。

 

1993年~        抗菌性カルシウム剤「ハイセア-S」を開発、食品工業学会で発表。
        画期的な天然食品添加物として数多くのマスコミで取り上げられ、
        国内食品メーカー多分野で採用される。

 

1998年~    牡蠣殻カルシウム「ハイセア-2200」が、イオン化カルシウム
        原料として韓国やマレーシア等のアジア諸国から引き合いが入り、
        カルシウム原料の海外輸出を開始する。

 

2000年~    イオン化カルシウム製剤の大手ドラッグストア向けSB商品提供を開始。

 

2001年2月~   カイホープロダクツ株式会社に社名変更。

KAIHO

Copyright(c)2016 KAIHO PRODUCTS Co.,Ltd. All Rights Reserved

  • Facebook App Icon